STAFF BLOGスタッフブログ

THE FUJIYA GOHONJIN
WEDDING

『10月28日 プレミアムブライダルフェア開催』 [フェア情報]
2018.10.17

こんにちは。

いつも当館のプランナーブログをご覧いただきまして 誠にありがとうございます。

気温もだいぶ下がり秋らしい季節になってきました。

善光寺界隈は観光のお客様でとても賑やかになっています。

さて、来週28日(日)は『プレミアムブライダルフェア』を開催いたします。

ウェディング当日を体感していただけるよう、全館に装飾が入り、実際のご婚礼メニューをご試食いただけます。

おふたりの結婚式のイメージがぐっと湧いてくるそんな内容です。

ぜひお気軽にご参加くださいませ。

FG0623L_2190 .jpg


THE FUJIYA GOHONJIN
藤屋御本陳(ザ・フジヤゴホンジン)
ブライダルサロン
026-232-1207
wedding@fujiyagohonjin.co.jp
:: 長野の結婚式を、もっと幸せに。::

『感謝を伝える日』 [パーティーレポート]
2018.10.11

こんにちは。

いつも当館のプランナーブログをご覧いただきまして 誠にありがとうございます。

すっかり季節は秋に移り変わり、金木犀のいい香りがしていますね。

さて結婚式は、親御様へ感謝を伝えられる日でもありますね。

愛情たっぷりに育てられた新婦様。

溢れだす感謝の想いが手紙の内容から伝わってきます。

0843-d9eb8[1].jpg

親御様もそれに応えるかのように、新婦様へ思いを伝えています。

0867[1].jpg

固く結ばれた手と手。

0869[1].jpg

これから先も幸せになる願いを込めてエールを送っていたのかもしれませんね。

一番感謝の伝わる時間になると思います。

それぞれの想いを伝えてみてはいかがですか?


THE FUJIYA GOHONJIN
藤屋御本陳(ザ・フジヤゴホンジン)
ブライダルサロン
026-232-1207
wedding@fujiyagohonjin.co.jp
:: 長野の結婚式を、もっと幸せに。::

『ご参列ゲストお支度について』 [お知らせ]
2018.10.03

 当館では、ご参列者様向けの着付けやヘアセットを承っております。

 ご希望の際は、ご新郎・ご新婦にご要望をお伝え頂くか、直接ブライダルサロンへご予約ください。

 「完全予約制」となっておりますので、挙式日の2週間前までにご予約(026-232-1207)をお願い申し上げます。

【着付け・ヘア・メイク料金】

 ●留袖着付け(色留袖・訪問着・小紋を含む)¥8,000税別

 ※ 「変わり結び」をご希望の場合は追加¥1,000(税別でご案内しております

 ●振袖着付け ¥10,000税別

 ●ヘアアップ ¥6,000税別 / ブロー 4,000税別)

 ※ 種類や数は限られますが、ヘアアクセサリーのレンタルも行っております。

 ●メイク ¥5,000税別

 ※ ご予約後、入室時刻をご連絡いたします。ご入室時刻の目安はお式の1~2時間前のご案内となりますが、 お支度の内容やご予約状況によって入室時刻は異なります。詳細はお電話にてお問い合わせください。

【お衣装の事前送付】

 ※ ご自身のお衣装を事前に発送される場合は、挙式2日前必着で下記住所に送付願います。

 ●宛先

  〒380-0841

  長野県長野市大門町80

  THE FUJIYA GOHONJIN

 ※ お手数ではございますが、送付状の宛名欄に 1) 挙式日 と 2) ご両家名、品名欄に 3 )お衣装を着る方のお名前と 4) 内容品のご記入をお願い申し上げます。

okurijyo2.png

何かご不明な点やご質問がございましたら、お気軽に お問い合わせ くださいませ。


THE FUJIYA GOHONJIN
藤屋御本陳(ザ・フジヤゴホンジン)
ブライダルサロン
026-232-1207
wedding@fujiyagohonjin.co.jp
:: 長野の結婚式を、もっと幸せに。::

『Wedding in July』 []
2018.10.03

こんにちは。

いつも当館のブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

季節の移り変わりは早いもので、10月に入りました。

さて、本日は7月にお式を挙げたおふたりのお写真をご紹介させていただきます。

現在は三重県四日市在住のおふたり。

「ふたりが生まれたここ長野で挙げたい」

ご家族様 ご親族様 ご友人様へ感謝の気持ちを届けたい。

そんな想い溢れるアットホームなパーティーをご希望でした。

0081[1].jpg

0140[1].jpg

おふたりの出会いは、高校2年生の文化祭がだったそうです。

とっても仲良しのおふたり。

当日は初夏の日差しに包まれながら、おふたりの仲の良さが十分に伝わる1日でした。

0910[1].jpg

0911[1].jpg


THE FUJIYA GOHONJIN
藤屋御本陳(ザ・フジヤゴホンジン)
ブライダルサロン
026-232-1207
wedding@fujiyagohonjin.co.jp
:: 長野の結婚式を、もっと幸せに。::

『家族』 [パーティーレポート]
2018.09.26

こんにちは。

いつも当館ブログをご覧いただき、ありがとうございます。


本日は、先日担当させていただいたおふたりのご披露宴のお話をさせていただきます。


新婦様は今回が再婚。

小学生のお子様がいらっしゃいました。

以前ご離婚をされる時、新婦様はお子様がいた事から、沢山たくさん悩んで出した結果が、 一生結婚はしない。子供は自分が育てていく。



というものでした。



それから間もなくして今回結婚された新郎様と出会われたそうです。

新郎様は体中から優しさのオーラが滲みでているような本当に温かく優しさに満ち溢れた方。

一生結婚はしないと決意した新婦様の考えが変わったきっかけが「僕のお父さんになってください」 と、お子様が新郎様に伝えたからだったそうです。



披露宴当日初めてお子様にお会いしたのですが、不思議と新郎様と似ていると感じました。

ご披露宴のこの1日、ずっと3人で過ごしている姿はどこからどうみても本当の家族にしか見えませんでした。

新郎様はどんな覚悟でこの日を迎えたのだろう。と想像して何とも言えない気持ちになりました。


ご家族のみのご披露宴は和やかに進み、おひらきにお時間が近づいてきたところで、 新婦様が今のご自身のお気持ちを皆様に伝えられました。


その言葉が本当に印象的でした。

この時の気持ちは本当に言葉で表現できない、

ただただ涙が留まらない時間でした。

その時の言葉を皆様にもご紹介させていただきます。



「私は今、今まで以上に幸せです。

家族は血の繋がりだけではないこと。

家族にはいろんなかたちがあること。

今回彼に教えてもらったことです。

一生感謝しながら暮らしていきます。」

ANG0153-0040-84860[1].jpg


THE FUJIYA GOHONJIN
藤屋御本陳(ザ・フジヤゴホンジン)
ブライダルサロン
026-232-1207
wedding@fujiyagohonjin.co.jp
:: 長野の結婚式を、もっと幸せに。::

『9月30日 プレミアムブライダルフェア開催』 [フェア情報]
2018.09.20

こんばんは。

いつも当館のプランナーブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

暑さも弱まり、日に日に秋らしい陽気になってきましたね。

さて、9月の最終日である30日(日)には全館貸し切りの『プレミアムブライダルフェア』を 開催いたします。

皆様にワクワクして頂けるような会場コーディネートをご覧いただいたり、

実際のご婚礼料理をご試食いただけるなど、 魅力満載の内容です。

IMG_1198[1].jpg

皆様のお越しを楽しみにお待ちしております。


THE FUJIYA GOHONJIN
藤屋御本陳(ザ・フジヤゴホンジン)
ブライダルサロン
026-232-1207
wedding@fujiyagohonjin.co.jp
:: 長野の結婚式を、もっと幸せに。::

『紅葉の中で』 [前撮り]
2018.09.14

こんにちは。

いつも当館のプランナーブログをご覧いただきまして 誠にありがとうございます。

9月も半ばに入り、だんだん涼しくなってきましたね。

本日はこれからの美しい紅葉の季節に前撮り撮影をされたおふたりのご紹介です。

当日は秋晴れの良い日でした。

MNG0081_0087[1].jpg

善光寺さんへ向かう際も赤い番傘をさしながら。

MNG0081_0170-2f69b[1].jpg

「綺麗だね」「おめでとう」という声を沢山かけられて、おふたり共嬉しそうでした。

MNG0081_0233[1].jpg

善光寺の東庭園では、真っ赤に紅葉している木々たちでいっぱいです。

秋らしい善光寺の素敵な雰囲気もお写真に残せるといいですね。


THE FUJIYA GOHONJIN
藤屋御本陳(ザ・フジヤゴホンジン)
ブライダルサロン
026-232-1207
wedding@fujiyagohonjin.co.jp
:: 長野の結婚式を、もっと幸せに。::

『パーティーコンセプト ~えん~』 [パーティーレポート]
2018.09.07

こんばんは。

いつも当館ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

さて本日は6月にご結婚されたおふたりの1日をご紹介させていただきます。

パーティーは『えん』がテーマでした。

この『えん』にはたくさんの意味が込められていました。

終わりのない「円」

おふたりやゲストの皆様が出会った「縁」

結婚式の1日が楽しい時間になるような「宴」

おふたりがゲストの方を想って一生懸命に考えられたテーマです。

おふたりのメインスペースのバックにはテーマを象徴する丸いオブジェが飾られました。

ANG0022_0329[1].jpg

さらにこちらのオブジェは皆様と一緒にお写真を撮影する際に使用しました。

皆様も楽しそうにお写真を撮られている姿が印象に残っています。

ANG0022_0701[1].jpg

そしてウェディングケーキもまるい形に。

ANG0022_0633[1].jpg

おひらき後、リラックスした表情のおふたり。

ANG0022_0993[1].jpg

最高の笑顔です。

この日は本当に多くの笑顔が藤屋の中に溢れていました。


THE FUJIYA GOHONJIN
藤屋御本陳(ザ・フジヤゴホンジン)
ブライダルサロン
026-232-1207
wedding@fujiyagohonjin.co.jp
:: 長野の結婚式を、もっと幸せに。::

『Something Blue』 [ウェディングアイテム]
2018.09.03

こんにちは。

9月に入り、吹く風や日差しに秋を感じます。

結婚式も人気のシーズンです。

さて、結婚式の際に花嫁様が身につけると幸せになると伝えられているアイテムのひとつに、

「Something Blue」があります。

ANG0030_0112[1].jpg

青い花が入ったブーケは清楚で上品な印象に。

青は「花嫁の清らかさと誠実な愛情」を表すと言われています。

結婚式当日どこかに青色を取り入れてみてはいかがでしょうか?


THE FUJIYA GOHONJIN
藤屋御本陳(ザ・フジヤゴホンジン)
ブライダルサロン
026-232-1207
wedding@fujiyagohonjin.co.jp
:: 長野の結婚式を、もっと幸せに。::

『やさい 8.31の日』 [パーティーレポート]
2018.08.30

こんにちは。

いつも当館のプランナーブログをご覧いただきまして 誠にありがとうございます。

もうすぐ9月を迎えます。

残暑は厳しいですが、あっという間に季節が移り変わりますね。

本日は、もうすぐ8/31となるこの日を「やさいの日」とテーマをつけ ご結婚式をされた方のご紹介をさせていただきます。


野菜がきっかけで出会われたおふたり。

グッズや装飾、ブーケには「野菜」を取り入れるようにしていきました。


オクラでウェディングツリーを作成。

a_020[1].jpg

本物のオクラをカットし、スタンプとして使い 皆様1人1人に押してただき、お名前を書いていただきました。


会場装花は、夏らしくレモンや小さなりんごたち、白グリーンをベースに装飾しました。

a_720[1].jpg

ブーケにも注目を。

a_034-f01f7[1].jpg

爽やかなレモンの香りも漂い、ブロッコリーも入れた 「野菜」の意味をしっかり込めたブーケとなりました。


たくさんの野菜に囲まれてお式を挙げたおふたりは 皆さんにも祝福され、とても幸せそうな顔をしていらっしゃいました。


THE FUJIYA GOHONJIN
藤屋御本陳(ザ・フジヤゴホンジン)
ブライダルサロン
026-232-1207
wedding@fujiyagohonjin.co.jp
:: 長野の結婚式を、もっと幸せに。::

最近の記事

カテゴリーアーカイブ

月別アーカイブ

RSSフィード

RSSを取得する

会場選びでお悩みですか?

お気軽にお電話ください

TEL:026-232-1207

ブライダルサロン

平日11:00~19:00 / 土日10:00~19:00
(火曜定休 祝日の場合は営業)

FAQよくあるご質問

まだ何も決まっていません。何から始めたらいいですか?
 「まだ何も決まっていない」と言う段階で見学にいらっしゃる方は多いのでご安心ください。

 どの様な順番やポイントで検討をして行けば良いかのコツや、気になる金額やマナーについて丁寧にご案内させていただきます。

 まずは、お好みのブライダルフェアを予約して、ブライダルサロンにいらしてみてください。

フェア一覧を見る
ブライダルフェアを調べるカップル
どんな挙式が可能ですか?
 キリスト挙式、人前式、仏前式、神前式と、全ての挙式スタイルをお選びいただけます。

 藤屋オリジナルの人前式である「結縁式(けちえんしき)」は、大切なご家族への感謝や人々とのご縁を大事にした式次第で行われる、特に人気のお式です。

 また、藤屋は善光寺大門町にあるため、仏前式をご希望される方は善光寺での挙式が人気です。

挙式を詳しく見る
人気の結婚式スタイル「結縁式(けちえんしき)」
一覧はこちら

ブライダルフェアを選ぶ

多様なラインナップをご用意。
ご検討をはじめたばかりの方も
お気軽にどうぞ。

はじめてのフェアに参加する方へ
ページトップへ