STAFF BLOGスタッフブログ

THE FUJIYA GOHONJIN
WEDDING

『最高の笑顔』 [パーティーレポート]
2017.09.22

こんにちは。

いつも当館ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

さて、今日は見ていてこちらまで笑顔になる1枚のお写真を紹介させていただきます。

一年前にご結婚式を挙げられたお二人です。

当日は、お二人ともかなり緊張されている様子が伝わってきましたが、挙式、披露宴と時間が進むにつれ、 だんだんとリラックスされてきたようでした。

そして、無事にご披露宴がおひらきになった後に、「楽しかった!!!」というお二人の感想と共に、 カメラマンがシャッターを押した時のお二人の表情です。

img-1299[1].jpg

最高の笑顔。

この笑顔の写真を見つけた瞬間に本当に嬉しく思いました。

お二人とも末永くお幸せに。

皆様本日も素敵な1日をお過ごしください。


THE FUJIYA GOHONJIN
藤屋御本陳(ザ・フジヤゴホンジン)
ブライダルサロン
026-232-1207
wedding@fujiyagohonjin.co.jp
:: 長野の結婚式を、もっと幸せに。::

『花嫁のベール』 [ウェディングアイテム]
2017.09.14

ウェディングベールの始まりは古代ギリシャ、ローマ時代。

神への忠誠を誓うもの・魔除けとして 新婦様は挙式でベールを身につけていたといわれています。

また聖書にもベールの儀式について記載されており、中世のヨーロッパでは清純と祝福を象徴するものとしてブルーのベールが婚礼衣装とされていました。

このようにベールは、歴史上においても様々な意味や願いが込められた重要なアイテムでした。

ang0006_0222[1].jpg

挙式の前に行う儀式で、新婦お母様が新婦様のベールを下ろすベールダウン。

これはお母様が今まで育ててきた娘のこれからの人生の幸せを願い送りだす、という意味です。

ang0006_0329[1].jpg

その後、新婦様はお父様とバージンロードを歩きます。

一歩一歩しっかりと。

今までの人生を振り返るように。

大切に育ててきた娘をご両親が送りだす一連の儀式は、家族の絆を感じることができます。

ang0006_0223[1].jpg

そして、お父様から新郎様へ新婦様を引き渡します。

「幸せになってほしい」と思いを乗せて。

ang0006_0241[1].jpg

式中では、新郎様によって新婦様のベールを上げる儀式『ベールアップ』があります。

ベールは新婦様の顔を遮っているものであり、新郎様の手で上げることで遮るものを取り払い、新婦様と一緒に歩いていくことを誓います。

ウェディングベールには、結婚する二人の幸せを願う様々な意味が込められています。

ang0006_0507[1].jpg

このようにウェディングのアイテムや所作にはひとつひとつ意味があります。

意味や由来を大事にしたウェディングは、きっと思い出深いものになることでしょう。


THE FUJIYA GOHONJIN
藤屋御本陳(ザ・フジヤゴホンジン)
ブライダルサロン
026-232-1207
wedding@fujiyagohonjin.co.jp
:: 長野の結婚式を、もっと幸せに。::

『無限の愛』 [パーティーレポート]
2017.09.08

こんにちは。

あっという間に9月に入り、朝晩は涼しく過ごしやすい日が多くなって参りましたね。 体調など崩されていませんでしょうか。

さて、本日は7月にお式をされたおふたりのご紹介です。

ANG0119_168[1].jpg

こちらは受付でお配りしたお席次表です。

表紙にはおふたりのパーティコンセプトでもある「∞」のマーク。

新郎様新婦様の手で表現されています。

決して近道ではなかった人生だけど、回りまわって運命の人に出会う事が出来た。

「∞」のマークはおふたりの人生を表しております。

ANG0119_739[1].jpg

それぞれの個性を大切に、お互いを尊重しながら手を取り歩んでいく。

おふたりらしい温かなパーティでした。

無限の愛でいつまでもいつまでもお幸せに。

おふたりの素敵な笑顔にまたお会い出来る日を楽しみにしております。


THE FUJIYA GOHONJIN
藤屋御本陳(ザ・フジヤゴホンジン)
ブライダルサロン
026-232-1207
wedding@fujiyagohonjin.co.jp
:: 長野の結婚式を、もっと幸せに。::

『秋の前撮り』 [前撮り]
2017.09.02

9月に入り暑さが緩んできましたね。

これから木々も少しずつ秋支度を始めていきます。

0023[1].jpg

この時季は前撮りを楽しまれる新郎様新婦様も多く、

赤や黄色に染まっていく景色と共に素敵な時間を過ごしていらっしゃいます。

前撮りだからこそ叶うゆったりとした時間での撮影は、ご家族にも大変喜ばれます。

IMG-557[1].jpg

当館での前撮りでは、館内はもちろん善光寺でのロケーション撮影をお楽しみ頂きます。

MNG0038_0256[1].jpg

結婚式当日をさらにワクワクして迎えられるような、そんな時間をお過ごしください。


THE FUJIYA GOHONJIN
藤屋御本陳(ザ・フジヤゴホンジン)
ブライダルサロン
026-232-1207
wedding@fujiyagohonjin.co.jp
:: 長野の結婚式を、もっと幸せに。::

『愛が溢れた結婚式』 [パーティーレポート]
2017.09.01

今日から9月に入り、吹く風に秋を感じます。

ウェディングも多くなるシーズンですね。一組一組の新郎様新婦様、そしてゲストの皆様をお迎えしたいと思います。

さて、本日は当館で6月にお式を挙げられた素敵なお二人をご紹介させて頂きます。

結婚式の準備期間中に、新郎様が職場での異動があり、 とてもおいそがしい中でご準備を進めて頂きました。

そんな中、手づくりアイテムの作成もがんばって頂き、 当日はお二人らしい、あたたかい雰囲気でお過ごし頂く1日となりました。

お支度が仕上がった後、新郎様から新婦様へブーケのお渡しを頂きました。

「今日は二人らしくのんびりがんばろうね。」

ANG0046_0053[1].jpg

そんな素敵なお言葉をお伝え頂き、お二人の一日がスタートしました。

ANG0046_0081[1].jpg

最初は少し緊張されていたご様子でしたが、終始、 普段から見せてくださる癒し系の笑顔のお二人でした。

ご披露宴の祝辞では、 お互いの職場のご上司がお二人の取り合いをする位、お二人への温かな言葉が贈られ、会場全体が和やかな雰囲気に包まれました。

ANG0046_0436[1].jpg

お二人からのお気持ちも、ゲストの皆様のお気持ちも 沢山伝わってくる愛が溢れるご結婚式でした。

ANG0046_0091[1].jpg

お二人と、ゲストの皆様とのご縁に心から感謝しております。

いつまでもお幸せに。


THE FUJIYA GOHONJIN
藤屋御本陳(ザ・フジヤゴホンジン)
ブライダルサロン
026-232-1207
wedding@fujiyagohonjin.co.jp
:: 長野の結婚式を、もっと幸せに。::

『鏡開き』 [ウェディング演出]
2017.08.25

こんにちは。

蒸し暑い陽気が続いていますね。皆様いかがお過ごしでしょうか。

本日は「鏡開き」についてご紹介いたします。

和装にとても合い、迫力もあってお酒好きの方には人気の演出です。

0506[1].jpg

鏡開きが整いましたら、いよいよ振る舞いスタートです。

ゲストの皆様にはお席にセットしたおちょこをお持ち頂き、お祝いのお言葉と共におふたりの元へ来て頂きました。

IMG-0540[1].jpg

お酒を酌み交わし、新郎様新婦様の門出をみんなで祝い、夫婦円満を願う鏡開き。

ぜひ演出のひとつに取り入れてみてはいかがでしょうか。


THE FUJIYA GOHONJIN
藤屋御本陳(ザ・フジヤゴホンジン)
ブライダルサロン
026-232-1207
wedding@fujiyagohonjin.co.jp
:: 長野の結婚式を、もっと幸せに。::

『ウェルカムスペース』 [ウェディング演出]
2017.08.18

こんにちは。

お盆も過ぎ、少しずつ暑さが和らいできましたね。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて、本日はお二人らしさが伝わる素敵なウェルカムスペースをご紹介させていただきます。

phA002[1].jpg

とにかくお洒落なパーティーをしたい。

ゲストの皆様に喜んで頂きたい。

ふたりのことを知ってもらいたい。

そんな思いの詰まったお二人のウェルカムスペース。

思わず写真を撮りたくなってしまう空間です。

IMG_0498[1].jpg

こちらはジャンボフラワーを使用したとても存在感のある装飾。

会場に入る前からワクワクして頂けるようなお二人の想いが伝わります。

お二人らしい素敵なアイテムでコーディネートを楽しんでください。


THE FUJIYA GOHONJIN
藤屋御本陳(ザ・フジヤゴホンジン)
ブライダルサロン
026-232-1207
wedding@fujiyagohonjin.co.jp
:: 長野の結婚式を、もっと幸せに。::

『夏ならではのおもてなし』 [ウェディング演出]
2017.08.11

こんにちは。

お盆で帰省されていらっしゃる方が多く、善光寺界隈も賑わっています。 皆様はどんなお休みをお過ごしでしょうか?

さて、本日は夏になると必ず飲みたくなる、ビールのお話をさせていただきます。

THE FUJIYA GOHONJINではこの時季のパーティーに『ビールビュッフェ』が人気です。

地ビールはもちろん、普段は飲む事のあまりない珍しい銘柄もあり、ゲストの皆様に大変ご好評をいただいております。

暑い夏にはぴったりのウェルカムドリンクです。

IMG_20160722_194215[1].jpg

この夏、ビールビュッフェを取り入れて、ゲストの皆様をおもてなししてみてはいかがでしょうか。


THE FUJIYA GOHONJIN
藤屋御本陳(ザ・フジヤゴホンジン)
ブライダルサロン
026-232-1207
wedding@fujiyagohonjin.co.jp
:: 長野の結婚式を、もっと幸せに。::

『星に願いを込めて』 [パーティーレポート]
2017.08.04

こんにちは。

いよいよ明日は「びんずる祭り」、夏を大いに感じる1日ですね。

さて、本日は以前担当させていただいたお二人のご結婚式を紹介させていただきます。

お二人のウェディングテーマは星でした。

星の数ほど多くの人がいる中で、お二人が出会えた奇跡に感謝し、

当日ご列席いただくゲストの皆様に出会えた奇跡に感謝したいという想いを込めて、

当日まで準備を頑張ってこられました。

ウェルカムボードは新婦様手作りです。

ANG0017_0131[1].jpg

星をモチーフにした席次表。

ANG0017_0135[1].jpg

挙式後はフラワーシャワーの代わりにスターシャワーを。

お二人が退場する際にはチャペルに星が舞いました。

ANG0017_0228[1].jpg

そして星型のウェディングケーキ。

ANG0017_0421[1].jpg

当日は、涙もろい新婦様がリハーサルの時から涙が留まらないという素敵なハプニングや、

新郎様の教え子のお子様からのお祝いの映像に涙する新郎様の姿に、披露宴会場は温かい雰囲気で包まれていました。

感謝の気持ちを星に込めたいという、お二人の気持ちがゲストの皆様にも伝わっていました。

いつまでもお幸せに。


THE FUJIYA GOHONJIN
藤屋御本陳(ザ・フジヤゴホンジン)
ブライダルサロン
026-232-1207
wedding@fujiyagohonjin.co.jp
:: 長野の結婚式を、もっと幸せに。::

『長廊下』 [館内情報]
2017.07.27

こんにちは。

毎日暑い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

7月も残すところあと数日ですね。

さて、本日は当館の見所、長廊下をご紹介致します。

ANG0016_016[1].jpg

趣あるこちらの長廊下は大正時代の造りです。もともとは離れの客室に向かう為に使用されていました。

この廊下の途中からは時代がひとつ遡り、明治時代の造りも残されております。

こうした一枚板で作られた長廊下はとても貴重です。

ANG0123_1305[1].jpg

長廊下でおふたりが並んで歩く姿はとても絵になります。

藤屋ならではのお写真撮影をお楽しみください。


THE FUJIYA GOHONJIN
藤屋御本陳(ザ・フジヤゴホンジン)
ブライダルサロン
026-232-1207
wedding@fujiyagohonjin.co.jp
:: 長野の結婚式を、もっと幸せに。::

最近の記事

カテゴリーアーカイブ

月別アーカイブ

RSSフィード

RSSを取得する

会場選びでお悩みですか?

お気軽にお電話ください

TEL:026-232-1207

ブライダルサロン

平日11:00~19:00 / 土日10:00~19:00
(火曜定休 祝日の場合は営業)

FAQよくあるご質問

まだ何も決まっていないのですが、相談にのってもらえますか?
結婚式を行うほとんどのお客様が、まだ何も決まっていないと言う方ばかりなのでご安心ください。
まずはじめに、ブライダルフェアへご参加ください
どんな挙式が可能ですか?
キリスト挙式、人前式、仏前式、神前式と、全ての挙式にご対応させていただいております。
自然に溢れた、アットホームな挙式会場です。
藤屋は善光寺大門町にあるため、仏前式をご希望される方は善光寺での挙式が人気です。
一覧はこちら

ブライダルフェアを選ぶ

多様なラインナップをご用意。
ご検討をはじめたばかりの方も
お気軽にどうぞ。

はじめてのフェアに参加する方へ
ページトップへ